2009年 07月 08日 ( 1 )

俄然、海。それから5Fまで登るネズミ。

毎週やっぱり海。我が家では義務化されたようだ。
ここのところ天気が良い?様子で西伊豆から三浦半島へ活動拠点を移す。

そしてやっと!このあいだの日曜に行った血筋の千葉。
なんだか水が冷たいので入る気がしないので、釣り。
知り合いの漁師さんに乗せてもらってちょっと沖に出てたらしてみる。

と、志の輔がブチの模様の魚を釣った。
その名はトラギス。

なんだかタクシーの映画のデニーロみたいな名前だけど、
焼いておいしそうに食べていた。

場を知っている漁師さんは気が早い。
ちょっとつれないと思うとババーッと走って移動する。

いくよ~ が巻き取りの合図。
今回は浅い場所だったのでへっちゃらだけど。。。
これは昔、140mのイカ釣りのときに大変な思いをしたことがある。
お、おそろしいギブミーモーター。。。。

ちなみに久しぶりに竿にやっと糸を通した父は同乗前に浜から投げ、セッティング違いか、
リールに糸がぶるんぶるんのてんてこ舞いになっていた。
あたしもやったことがないほどのやんちゃ具合。
それがくやしすぎる。。。らしく行かないって。

釣りも奥深い。
旦那に釣ったべら魚をふてられるのもやるせない。

と、もともと空気ボート8馬力を乗りに行ったのにどういうわけかこんなことになったけれど、
次回はきっと。

*-------------------------------------------------------------------------*

第二話
最近遅くまで親子の会話をする私たち。
志の輔もだいぶ夜の世界に足を踏み入れてきたものだ。
ふと、今日は七夕だから空を見なきゃ!
玄関を出るとやっぱり明るくて月も明るくてオリヒメヒコボシどころではない。

でも、見たのは真上に上るネズミ。
うちは5Fなんだけど????壁角を真上に超高速で登るねずみ。

F22と同じくらいその動きにびっくりした。。。

*-------------------------------------------------------------------------*
あとがき

地面を釣って大物だよ!上がんないよ!!!!!!と叫ぶのはもう、やめにしたい。
[PR]
by ekamata | 2009-07-08 01:17 | ヒトリゴト | Comments(0)